【レビュー】一人暮らし向け食洗機ラクアminiを使ってみた感想を書く。

お買い物
アキゾラ
アキゾラ

こんにちは、アキゾラです。

本日は、食洗機のレビューをしてみます。

ずっと食洗機に後ろ向きだったアキゾラですが、ついに購入!

そしてさくっと結論ですが、めっちゃ便利やんwwと、180度態度を変えているところです。食洗機よ今まで舐めててごめんなさいw

アキゾラは購入したのは、一人暮らし向けの小さいコンパクトな食洗機である、ラクアmini。

どんな感じかレビューしてみますので、一人暮らしで食洗機検討している方はもちろん、ご家族でも食洗機自体の購入考えている方いましたら、ざっくり食洗機ってどんなもんか、取っ掛かりとしてよろしければ読んでいってください。

スポンサーリンク

使用している食洗機ラクアminiについてスペック

ラクアminiは、サンコーの食洗機のラクアシリーズの一つです。

一応1~2人用、となってたりするんですが、アキゾラ的には、完全に1人用かなと思います。

ラクアminiのスペックはこんな感じ。

  • 幅 308(mm)× 高さ 415(mm)× 奥行 315(mm) 開扉時奥行:594(mm)
  • 工事不要で上部から手動で給水タイプ(3.2リットル/回)
  • 色は白(マット)
  • 収納容量は、最大で12点をうたっている(実際のところ、そんなに入れたことはない)
  • 洗浄は下側からのノズル噴射
  • 乾燥は熱風乾燥
  • 消費電力は900W

ちなみに、ラクアシリーズは、この他に「ラクア」「ラクアmini plus」があります。

ラクアは、もう少し大きい奴ですね。ラクアmini plusは、大きさはラクアminiと一緒、ただ色が黒で、洗浄が上下からの噴射で洗浄力がラクアminiよりアップしてそうでした。(そんでちょっとだけお値段アップ)

ラクアmini plusの方がよくない?と思ったりもするんですが、単純にアキゾラは、色で選びましたw

家電・家具類は、白か黒で統一しているんですけど、キッチン物は白が多いのと、コンパクトだといってもキッチンのシンクの隣に置くつもりで、それだとやっぱり結構存在感はあると思ったんですね。そういうものは白かなと。家電・家具類は、目線が上の方まで来るような大物は黒だと重くなる気がしててあんまり選ばないようにしています。それだけの理由ですw

後述しますが、使ってみて下から噴射だけでも特に問題ないかなーと。上からも欲しい!って場合や、色にこだわりないもしくは黒かっこいい!って感じなら、ラクアmini plusの方選んだ方がいいかもです。

アキゾラ
アキゾラ

ただアキゾラは使用しておらず分からないので、使っている方のレビューなど見てみてください

ちなみに価格は、25,000円程度。こんなお手軽に食洗機買える時代になったんですねぇ。この値段なら、手を出しやすいし、もしだめでも痛くないというところで、購入に至りました。

ラクアminiの見た目と設置について

アイキャッチ画像にもなっていますが、アキゾラはシンクの横のところにラクアminiを置いています。

確かこれ乾燥中w
アキゾラ
アキゾラ

割と年季の入ったキッチンなので使い古されたシンクとオシャレさ皆無の生活感あふれる背景で失礼しますw

縦横は30cm程度、高さが40㎝程度で数値だけ見ていると小さくコンパクト!なんですが、実際置いてみると、それなりに存在感あります、正直ベースw

アキゾラ
アキゾラ

でも、この大きさで食洗機おけちゃうんだから、すごいよねぇ。

実は食洗機選ぶときに、大は小を兼ねるという考え方で、2~3人用の、もう少し大きい奴も見当はしたんです。

それだと確か45cm四方くらいだったかなー。ギリギリ今置いているエリアに置けなくはない大きさなんだけど、結論から言うとこのラクアminiの大きさでよかったかなと思ってます。

45cm四方だと、ここのスペースすべてががっつり埋まっちゃうような感じになって、結構圧迫感が過ごそうな気はする。(と、このラクアminiを置いてみて感じた)高さもこれよりあるかもだし。(高さ忘れたけど)

食洗機用に別のエリアを確保するってのも一案なのですが、そうするとバケツ排水とかになっちゃうから、アキゾラはそれはいやかなと思い。

ラクアminiなら、これを置いてもまだ前のエリアに少し余裕あるので、ここも使えるし、まぁよかったかなと。収納容量的にも(後述します)。

なお、コンセントコードは割と長くて、公式の情報では145cmあるみたい。そしてアース線あります。

アース線・・迷ったけど、水回りはやったほうがいいみたいなんで、ちゃんとやりました(初めて自分でやった)

アキゾラの場合、コンセントは冷蔵庫と電子レンジを取ってるところに、これもつけた感じ。アース線は電子レンジのものがすでにあったので、一緒に取る感じで。

食洗機900Wなので、電子レンジとの同時使用はダメでしょうな。電子レンジが何Wなのか覚えてないけど、一般的に高かったですよね?

で、排水は左のところから、排水ホースをシンクにって感じです。

ちなみに、排水ホースはデフォルトでこんな感じで、結構長いです。バケツ排水とか、シンクまでちょっと遠いところに設置する場合はいいでしょうね。

でもうちの設置では、、無駄に長すぎるw 迷ったけど、切っちゃいました。(排水ホースは別売りで買えるらしいので、もしもの時はリカバーできると判断w)で、固定した方がいいのだけど、吸盤型の固定する奴がついてくるんですが、吸盤弱くてすぐ外れて全然使い物にならないので、アキゾラは磁石のフック(100均)でこんな感じで固定して今のところ落ち着いてます。

左側の黒いものは気にしないでくださいw
アキゾラ
アキゾラ

余談ですが思ったより排水ホースが長かったので、予定していた場所ではなくてシンクから少し離れた位置への設置も一瞬考えましたが、それだと使うたびに排水ホースをシンクへセットする必要があるので、やっぱりやめました。(こういうちょっとのことがめんどい人)

ちなみに、設置場所ですが、上下左右約10㎝くらいは空いているのが推奨。特に、左側の側面には排気口があるのでここはふさがないように設置しないとダメっぽいです。

アキゾラの場合、後ろが下のところがちょっとあれですが、段になってて、上の方は空間あるので、まぁ大丈夫かな。

あ、重さは約8kgとのことで、女性一人でも全然持ち上げられますので、設置大丈夫です。組み立ても、排水ホースをつけるのがあるくらいです。ここでプラスドライバーが必要です。(あと、前述のアース線もね)

設置に関してはこんな感じです、簡単ですね!

食洗機ラクアminiの使い方

使い方はものすごい簡単でした。

まず、電源ボタン押すと、給水ランプがつきます。

ここで、上部から給水。ここです。

給水用の入れ物もついています。

給水手動ですが、これは全然苦じゃないですね。

給水していくと、満タンになると音でお知らせしてくれて給水ランプが消えます。なので、給水をやめて、洗いたい食器をセット。

食器セットするところは、こんな感じです。

どのくらい入るのってのが、気になると思うんですけど、ちょっとセットしてみました。

↓これでカトラリー3点含み、計8点です。(1回の食事で箸とスプーンとフォーク全部使うことあんまりないけどw)

一番後ろの白いお皿が、直径20㎝弱の中皿くらいの大きさです。

なお、だいたいこのくらいがアキゾラが1回で洗う量であり、1回の食事(主に夜)で使う食器類です。オーソドックスなご飯ものなら。

アキゾラ
アキゾラ

使うお皿にもよるけど、これが2人分になるとやっぱ厳しいと思いますね。お茶碗とお味噌汁のお椀のペアが、2人分あると、それだけで結構場所取ると思われます。

下側からの噴射なので、それにあたるように洗う面を下にして入れます。その面があんまり他のお皿と干渉しないようにってのを心がけて入れてます。

ちなみにこの写真では、箸の向き間違えて入れていますのでご注意をw 最初この向きかと思ってたんですが、お箸は主に洗いたい方(口に入れる側)を下に入れるのが正しいそうで、今はそうしてますw

どこまで詰めていいものなのか、正解がいまだわかりかねているところがありますけど、、もうちょっとならいけるのかな?小皿とかならまだどこか隙間に入れれそうです。

あと、お箸とフォークなどを入れるバスケットはどちらも取り外せますので、不要なら外してその分お皿類にスペース使えます。

まぁ、一人暮らしならこれで全然OKと感じています。

大きさが大きさなので、もちろん大きなお皿とか、調理器具なんかは入らないものも出てきますし、1日3食分ため洗い、とかも無理かと。(お茶碗とか1セットしかないから、アキゾラはそもそもためられないけどw)

アキゾラ
アキゾラ

鍋とかそういうものまで洗いたいとかあれば、大きいファミリー用の食洗機使わないとですね。

でもこれでも小さい片手鍋とか、短めの菜箸は入ります。

で、食洗機用の洗剤を入れて(ドアの下のところにくぼみがあって、そこに入れます)、ドアを閉めて、コースを選んでスタートする!これだけです。

なお、コースは以下があります。(時間は取説から)

  • 通常洗浄(温水洗浄すすぎ69分、乾燥75分)
  • 強力洗浄(温水洗浄すすぎ89分、乾燥75分)
  • スピード(温水洗浄すすぎ29分、乾燥75分)
  • 水洗い(常温での洗浄のみ19分)

洗浄の温水温度はコースによってちょっと違うらしい。強力洗浄が一番高温の模様。

アキゾラは、通常洗浄か、スピード洗浄を使ってます。強力はまだ使ったことない。

水洗いは、野菜や果物の水洗いで使えるらしい。これは、へーそんな使い方もできるのねーとびっくりでした。(アキゾラは使わなそうw)

洗浄が終わると、音でお知らせしてくれて、その後自動で乾燥工程に入ります。

ラクアminiを使ってみての感想

洗浄力に関してですが、全然問題ないと感じています。

通常洗浄で、納豆ご飯したお茶碗とか、油汚れが多めのお皿とか、ラーメン食べた時の油でぬるぬるしてるレンゲとか(なぜレンゲ)、ピーナッツバターついたスプーンやバターナイフとか、きちんと汚れ落ちます。

お箸とか、カトラリー類もちゃんと汚れ落ちています。この辺は面積も小さいので、汚れが残ることもありそうな感じしますけど、今のところ汚れ残ったっていう場面には遭遇していない。

例えばで、写真撮ってみました。

フライパンで焼いた焼き肉用味付けカルビを食べた後のお皿、これ結構油ギトギトなんですが、予洗い後で左くらい(真水流しのみ)、食洗機かけた後(通常洗浄)右のように、ちゃんときれいになります。ぬるぬる残ったりしないです。

アキゾラ
アキゾラ

もっとがっつりこびりつく系はまだ遭遇してないので何ともだけど、(思いつくのは・・とけたチーズとか?でもまぁピーナッツバターいけるから・・)、そういうのは強力洗浄で行けるか、ある程度つけおきとかしておけば大丈夫そうな気はしますけど、どうでしょうね。

ちゃんと汚れ落ちますといっても、基本的には食事後すぐ時間を置かず、ざーっと水ですすいで水圧で最低限の固形物や汚れは取ってから入れます。ただスポンジを使った予洗いはしてないです。

食器が少ししか出ない朝食分とかは、水につけおきしてて、昼の食器といっしょに洗うとかしてます。(在宅勤務なもんで、3食全部食器が出ます・・)

ちなみに、使ってるカトラリー類が確か食洗機非対応な気がしている・・w

でももう結構年季入ってきた感じだし、これでだめになったらもうそれでいいやって感じで、入れちゃってますw

次買うのは食洗機対応のものにすればいいさね、うん。もう食洗機優先の構えw

アキゾラ
アキゾラ

木というか、アカシアのお皿とか好きで結構使ってたんですが、食洗機NGっぽいので、ほぼ使わなくなり、今はとりあえず手持ちで食洗機大丈夫なやつ優先で使っていますw

あと、音なんですけど、洗浄中は、普通に洗浄しているなっている感じの音(どないやねん)しますけど、これは別にそんなうるさくはないですね。うるさくないというか、なんか縦型の洗濯機みたいな感じ?洗っているってのが分かるんで、音はしているけど、うるさい我慢できないみたいにはならない。

ただ、乾燥の工程では、ちょっと気になる人は気になるかも。

ジーっていうか、キーっていうか、そんな感じの大きめの音がずーっとしています。75分間かな?

冷蔵庫の音を何倍にかしたような・・伝わるかな。

アキゾラはどっちかというと洗浄よりこっちの音が気になる感じです。(そうはいっても、テレビとかほかの音があればあんまり気にならないけど)もし乾燥いらなければ、切っちゃってもいいかと。洗った直後だと庫内はびしょびしょですが気にしなければww その方が電気代節約になると思うw

まぁでもあまり音に敏感な方ではないので、だいたいは普通に乾燥工程もお任せしています。

乾燥は、まぁおおよそ乾いており、完ぺきではないけど問題ない程度。

お茶碗、汁物の碗みたいに下のところに高台(使うときに底と触れてるところ)がしっかりある場合、そこに水が残りますね。これは形状の問題で、仕方ないのかな。あと、お箸とかカトラリー類が、ちょっと水滴が残ってたりします。(セットするバスケットの中の部分)

なお、一番最初動作させたとき、前面のドアの下部から微妙に水漏れがしたのですが、ドアパッキンがちゃんとセットされていない場合になるみたいで、(別に普通にセットされているように見えたけど)ちゃんと触って確認したら、その後水漏れはなくなりました。

総じて、アキゾラは食器洗い結構嫌いだったので、めちゃめちゃ楽になった!!というのが感想。

ご飯食べたい→あー洗いものしてなかった(洗わないと食器がない)→なんかめんどくさ・・→UberEatsしよ、ってことが昔は発生していたんですが、少なくとも食器洗いネックでUberEatsに逃げることはなくなりましたw

食器洗い嫌いな方には、食洗機おすすめです。

今でも、鍋とかフライパンとか大きいのは自分で洗うんだけど(この小さい食洗機には入りませんw)、それらを1,2つ洗うだけなのと、その他の食器も洗うっていうのは、マジで雲泥の差。全然楽。(当社比)

実は昔パートナーと住んでいた一軒家で、ビルトインで食洗機ついてたんですね。でも3年間?4年間?で一度もアキゾラは使いませんでした。

なんか、信用してなかったんですよね、、そもそも予洗いがいるっていうのも、えーじゃあ自分で洗った方が早くない?とか思ってとことん懐疑的w

今となっては、、予洗いといってもスポンジ使ってってところまではしないし、普通に食洗機使っとけばよかったような気がしますw(今より全然食器類も大きかったし多かったしね)

アキゾラ
アキゾラ

自分で洗った方が早くない?っていう部分は、正直YESなんだけど、その手間がねw

ラクアminiを置くことでなくなった作業スペースはどうしたか

アキゾラが食洗機を置いた場所は、元々は料理するときの作業スペースです。

ここがほとんどなくなってしまったのですが、どうしているかというと、以下のようなやつ。この正式な名称が分からないけど、いわゆる水切りでいいのかな。

これは、取り急ぎ100均で(770円でw)買ってきたものなんですけど、これでまな板とかこんな感じでおいて、まぁ作業できてます。その他、お皿とかも一応置けます。

ちょっと面がガタつくんで、できたら平らな奴買いなおそうかなと思ってるんだけど、幅が合うものでいいやつないかなーと探し中。

こんな感じのものですね↓ いろんなタイプあるみたいなので、気になった方は、それっぽい名前でご自分で検索してみてくださいw

まぁ今のでも作業できるんで、別にいいかと思っててそこまで真剣に探してもいないのだけどw

これは使わないときは外しておきます。

同じように食洗機を置くスペースによって作業場がなくなってしまう可能性のある人に、こういうのでいけるよってことで参考になれば。

それでもスペース足りない場合は、うちは振り返るとカウンターテーブルがある(ここで食事してるんですが)ので、そこを使ったりも。まぁこれは食洗機来る前から使うこともあったんですけどね。そんな感じでスペースの問題はほとんど問題ない感じです。

ちなみに食洗機買う前は、洗い物を置くかごっていうのかな、それを洗い場シンクの端の方にひっかけてたんで、洗い場がその分ちょっと狭かったんですけど、今全部が開けててなんかすっきり気持ちいいw!

フライパンとかお鍋とか自分で洗ったものは、すぐにざっと拭いて所定の位置につるす(戸棚ではなく外につるしている人です)ので、かごは不要に。

その他で小物の洗い物を置いて起きた時とかもまぁあるんですが、その時は画像のやつに置いてます。

 

食洗機ラクアminiレビューまとめ

食洗機ラクアminiのレビューのまとめです。

  • 30cm×30cmくらいでおけてしまうコンパクトさ
  • 工事不要、置くだけで手軽、使い方もシンプル簡単
  • 小さいけどちゃんと洗浄してくれる!洗浄力も大きさも問題なし(容量は一人暮らし向け)
  • お手頃価格
  • 細かい食器洗いしないでいいって最高!w
  • 乾燥時の音が気になる人は気になるかも(普通こんなもんなのか、他と比較できず分からない)
  • 乾燥は若干水分が残る時あり。
  • BADポイントではないんだけど、注意として。アース線は念のため、めんどいけどちゃんとやった方がいいと思う。(アース線取れない場合は、ビリビリガードなるものがあるらしいですので、そちら見てみるのもありかと)
  • 排水ホース固定のための吸盤は控えめに言って使えないw

こんな感じでした。

アキゾラ的には満足度は結構高いです。

あとまだ様子見ているのは、故障しないかどうか(重要なところですがw)。レビューではどうも2か月くらいで壊れたっていうのがちらほらあったのが少し気にはなってます。

まぁなんかあってもそのくらいなら保証期間中なので、対応してもらえるようですが。

また何かあったら、追記していきたいと思います。

ではでは!

お買い物
スポンサーリンク

twitterぽつぽつ好きなことつぶやいたりします。

ランキング参加中です。
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
この記事を書いた人
アキゾラ

30代アラフォー独身女子。
プログラマとして働きながら、主にインデックス投資による資産運用実践中。
趣味は筋トレ、特に尻トレをメインに筋トレtipsを研究。筋トレインストラクター資格保有。
情報処理系では情報処理安全確保支援士試験合格(登録なし)
資産運用のこと(主に状況報告)、筋トレや美容、たまにプログラマ関連のこと綴ってます。
筋トレなんかは特に論文ベース、その他も基本的には実体験ベースでブログ書くことが多いです。
気になったことや好きなことはとことん調べて勉強していくタイプですが、飽きるとそっぽ向きますw

アキゾラをフォローする
アキゾラをフォローする
筋トレしながら資産運用するアキゾラブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました