楽天スーパーポイントの貯め方~通常ポイントと期間限定ポイント~

お買い物
スポンサーリンク

こんにちは、アキゾラです。

楽天スーパーポイント、通称楽天ポイント。

貯めている方も多くいらっしゃるんじゃないでしょうか?

楽天経済圏なんて言葉もあるくらい、生活を楽天サービスで済ませるようにすると、かなりお得になるのは確かです。

あ、ちなみに、9月4日からスーパーセール開催ですよー。絶賛準備中w

そんな楽天で使われているポイントが、楽天スーパーポイント。

今日はその楽天スーパーポイントの効率的な貯め方、アキゾラが実践しているものを中心にご紹介します。

スポンサーリンク

楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがある

楽天ポイントには、2種類のポイントがあります。

通常ポイントと期間限定ポイントですね。

通常ポイントは、最後にポイントを獲得した月から1年間有効です。

どういうこと?という感じかもしれませんが、これは毎月定期的にポイントを獲得しているような状況であれば、延々とその分有効期限が伸びていくので、実質無期限といった感じ。

これに対して、期間限定ポイントは、そのポイントによって1か月先までだったり、半年先までだったり、様々です。

こちらはポイントを追加で獲得しても、期限が延長されることはないので、期限を迎えるとどんどん失効していきます。

この二つ、ポイントの使用期限が違うのは名前の通りといったところなんですが、実は使える用途も違います。

 

スポンサーリンク

期間限定ポイントではできないことがある

通常ポイントと期間限定ポイント、ざっくりよくある使い方を以下にまとめてみました。

通常ポイント期間限定ポイント
楽天市場や楽天ブックスなどで使う
楽天Payで使う(オンライン、街のお店)
楽天ポイントカードを提示して街のお店で使う
楽天モバイルの使用料金を払う
楽天証券で投資信託を買う×
楽天クレジットカードの支払いにポイント充当×

楽天スーパーポイントは、基本的に楽天の各サービスで利用できるのですが、以下二つは、通常ポイントしか使用できません。

  • 楽天証券で投資信託を買う
  • 楽天クレジットカードの支払いにポイント充当

この二つができることが、楽天スーパーポイントの大変大きなメリットでもあります。

投資信託と楽天カードでのポイント払いを含めた楽天スーパーポイントのお得な使い方についてはこちらもどうぞ

楽天スーパーポイントのお得な使い方ってある?

上記記事でもご紹介していますが。アキゾラ的に一番お得なのが、クレジットカードの支払いをポイント支払いすること。

これをするためには、期間限定ポイントではなく、通常ポイントが必要なのです。

 

スポンサーリンク

通常ポイントの貯め方

通常ポイントは、主に以下で貯まります。これは特に説明不要ですね。

  • 楽天市場で買い物をする
  • 楽天クレジットカードのポイント還元
  • 楽天Pay、楽天Edyでの支払い
  • 街の楽天ポイントで払える/貯まるお店で、楽天ポイント払い

楽天市場で、お店が独自に「ポイント〇倍」、とかやってることがあると思うのですが、これで得られる増量ポイントも、通常ポイントです。買い回りでのポイント何倍、とかじゃないやつね。商品自体がポイント2倍とかになっているやつ。

あと、10%から50%ポイント還元してくれる「楽天スーパーDEAL」で還元されるポイントも、通常ポイントです。

アキゾラは割とスーパーDEAL好きなんですよ、ちょっとだけお得なんですw 後述させてくださいw

あとは、楽天Payや楽天Edyでの支払いでも、0.5%ポイント還元がありますね。これも通常ポイントです。

また、楽天スーパーポイントのいいところは、ポイント払いしても、その支払いにポイントが付くこと。例えば、マックで500円分を楽天スーパーポイントでポイント払いしても、5ポイントの通常ポイントが付きます。

まぁ、この辺が通常の、通常ポイントの貯め方、貯まり方ですね。

ここに、もう少しだけプラスして貯めることができる方法、中でも簡単で確実(効率よい)のが、以下です。

  • Rakuten Super Point Screenを使う
  • Rakuten ウェブ検索を使う
  • 楽天チェックを使う

それぞれ、解説します。

Rakuten Super Point Screen

こちらは、スマホ上で使える楽天のお小遣いアプリです。

こんなの。色んなポイントの貯まる広告があって、例えば以下のP 1ってなっているやつ、これらはクリックすると、楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

クリックするだけですよ。毎日、大体3ポイント~10ポイント貯まります。夜だけ出現する広告とか、お昼時間帯だけとかあるので、取得できるポイント数は頑張って全部拾った時とそうじゃない時とで波ありますが、大体5ポイントは取ってます。

繰り返しますが、もらえるのは通常ポイントです。

※アキゾラはアプリで使っていますが、WEB版もあるようです。WEB版と言っても、PCじゃなくて、スマートフォン上で使うもののようです。

 

Rakuten ウェブ検索

こちらは、楽天の検索ですね。

PCでもOKだし、スマホでも大丈夫です。

アキゾラは上記のSuper Point Screenと一緒に、大体朝の通勤時間帯にやるのが日課ですのでw、スマホでやります。

これで、30回検索をします。すると、5ポイントもらえます。

検索は、2文字以上で、ちゃんと検索をしましょうw あんまりにも適当なものはカウントされないかもしれないです。

今何回検索したか?は、右上のRマークをクリックして確認することができます。

 

楽天チェック

街のお店へ来店してチェックインすると、ポイントがもらえます。

楽天チェックの対象店が生活圏内にあれば、結構使えますが、ない場合は戦力外だと思いますw

アキゾラの場合は、ローソンですね。毎日、会社行く前に立ち寄るコンビニなので、毎日チェックインして、1~5ポイントくらいもらいます。

もらえるポイント数は、くじになってて、大体1ポイント、3ポイント、5ポイント(ってあったかなぁ?)が出ますね。 

今ご紹介したものは、それほど時間もかからないし、確実に通常ポイントがもらえます。合わせると1日10ポイント以上はもらえます。

これ、毎日やると、1か月で300ポイント以上です。300ポイントの通常ポイントって、楽天クレジットカードで30,000円使った時にもらえる還元ポイントと一緒ですよ。そう考えたら、結構大きなものに感じませんか?

 

スポンサーリンク

期間限定ポイントの貯め方(貯まり方)

意図して期間限定ポイントだけを貯めたい!というのは、あんまりないかと思いますのでw、通常ポイントではなく期間限定ポイントが貯まるのがどんなときかを、簡単に。

以下ですね。

  • 様々なキャンペーンでもらえるポイント
  • 楽天市場のSPU

楽天のポイント山分けキャンペーン、楽天西友ネットスーパーのポイント倍増キャンペーンなどでもらえるものは、ほぼほぼ期間限定ポイントです。たまーに通常ポイントのものがありますが。

あと、楽天で最大16倍になるSPUで貯まるポイントは、クレジットカードの1倍(1%還元)分以外は、期間限定ポイントです。

これちょっと悲しいですね。ここが通常ポイントだったらすごい嬉しいんだけどなぁw

あとは、ポイント獲得ができる各サービス(楽天リワード、メールdeポイント、楽天インサイトなど)も期間限定ポイントです。

 

楽天は色々なキャンペーンにエントリーすることが大事

キャンペーンでもらえるポイントは、ほとんど期間限定ポイントとお伝えしましたが、期間限定ポイントだって、普通に1ポイント1円で使うことのできる大事なポイントです。

楽天の各サービスで様々なポイントアップキャンペーンを行っているので、それにエントリーすることでさらに効率的にポイントを獲得できます。

エントリーしないとだめなので、忘れずにエントリー。

効率的に、というか、これやらないとかなり貯まる度は減ってしまうと思いますw 楽天ポイントを貯めるのであれば!w

キャンペーンは随時色々なものが行われているので、その都度確認をしていくしかないのですが、以下でキャンペーン一覧が確認できます。

楽天グループのキャンペーン一覧

楽天PointClubのページですね。

毎月開催されるものもあって、大体以下なんかは結構毎月あるので、毎月エントリーしてます。(リンク先は基本今月のもの、最新は上記キャンペーン一覧で確認を)

【毎月開催】楽天市場で楽天カードをご利用の方 街でのご利用分がポイント2倍!

→楽天市場でカード使うと(20,000円以上)、街で楽天カード使った場合にポイントが2倍というありがたいキャンペーン。街での利用というのは、楽天サービス以外での利用を指すのですが、楽天西友ネットスーパーと楽天ペイの支払いは、対象です。詳細はこちら。そのため、これらのサービスを利用する方は絶対エントリーするべき。

楽天ウェブ検索利用でポイント2倍キャンペーン

→楽天ウェブ検索を毎日利用すると、楽天市場での買い物で得られるポイントが2倍になるキャンペーン。

ただ、ここに全部のキャンペーンが乗っているかというと、そうではないです。

アキゾラもすべての楽天サービスを利用しているわけではないので、すべて把握しているわけじゃないんですが、楽天Pay、楽天西友ネットスーパーのキャンペーン情報はここには出てきていないです。街での利用が2倍になるキャンペーンでも、この二つって楽天サービスだけど街での利用の対象になってるし、なんかちょっと違うのかな?

こういうのもあるので、基本的には、自分が使っている各サービスのアプリやページからキャンペーン情報を確認するのが確実だと思っています。

楽天市場のキャンペーンは楽天市場のページ(アプリ)で、楽天Payは楽天Payアプリから、みたいな感じ。

ちなみに、楽天市場で買い物するときは、以下のキャンペーンを拾えるとお得です。アキゾラがほぼ必ず狙うポイントキャンペーンです。

  • 毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍(0と5につく日以外ではめったに買い物しません)
  • 楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日はエントリーで全ショップポイント2倍・W勝利で3倍・トリプル勝利で4倍(これは運・・)
  • エントリー&リピート購入でポイント2倍(お買い物マラソン時出てくることが多い。多分スーパーセールもかな)
  • 全ショップ対象エントリーでポイント〇倍!(お買い物マラソン中や通常時でも、ちょこちょこ出現します)

他にもその都度色んなものが出てくると思うんだけど、基本は上記。

楽天Payなんかは、今なら常時5%還元になるキャンペーン、毎月変わる対象店で10%ポイントバックのキャンペーンなどやっているので、使う方は必ずチェック。

 

楽天スーパーDEALは通常ポイント獲得に優秀だと思う

あまりお得だお得だとは騒がれない、楽天のスーパーDEAL。

なぜなら、そもそも還元される分だけ、元の値段が高いという話なんですけど、通常ポイントを稼ぐには、楽天のスーパーDEALはそれなりに優秀です。

ポイントのために買う、っていうことになるのは本末転倒なんですが、例えば、以下の場合です。

同じ商品Aが、1,000円で売っている場合と、スーパーDEALで2,000円、50%ポイント還元される場合。

この場合、実質はどちらも1,000円なんですけど、単純に買い物でもらえる通常ポイントが後者の方が多いんですよね。後者は、2,000円払っているので、2,000円分に対してポイントが付いて、1,000ポイントは別に還元されて戻ってくる。

こうして増えた通常ポイントは、のちに楽天クレジットカードの支払いに使用できます。ね、ちょっとだけ、お得でしょ?

 

まとめ

キャンペーンのエントリーなどが必要でちょっとめんどくさい面もあるのですが、利用すればかなり貯まりやすいのが特徴の楽天スーパーポイント。

アキゾラは、基本楽天系のサービスを利用するときにだけ、楽天のクレジットカードを使っています。大体下記です。

  • 1か月か2か月に1度、楽天スーパーセールもしくは買い回りで必要なものをまとめ買い(0か5の付く日でしか買いません)
  • 楽天西友ネットスーパーでの利用(基本、ポイントアップする曜日でしか注文しない)
  • 楽天Pay利用
  • 楽天証券で毎月30,000円の積み立て投資(29,900円カード払って、100円をポイントからにしてますw)

生活全ての支払いを、楽天カードに集約すれば、もっともっと貯まると思うのですが、上記だけでも、常時3,000ポイント~5,000ポイントくらいはポイントがある状態です。

期間限定ポイント(最短で翌月末のものが多い)が多いので、それは期限までには普通に街で使っていっています。

それで常時こんだけポイント残っていれば、結構ポイントが貯まりやすい部類じゃないかなー?と思います。

うまく立ち回って効率的にポイントを獲得しましょう~。

お買い物 雑記全般
スポンサーリンク

twitterで更新情報配信中!それ以外でもぽつぽつ好きなことつぶやいたりします。

ランキング参加中です。よろしければクリックしてね^^
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
この記事を書いた人
アキゾラ

30代 独身女子。
プログラマとして働きながら、主にインデックス投資による資産運用実践中。
趣味は筋トレ、特に尻トレをメインに筋トレtipsを研究、発信中。筋トレインストラクター資格保有。
資産運用のこと(主に状況報告)、筋トレや美容、たまにプログラマ関連のこと綴ってます。
気になったことや好きなことはとことん調べて勉強していくタイプですが、飽きるとそっぽ向きますw

アキゾラをフォローする
アキゾラをフォローする
筋トレしながら資産運用するアキゾラブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました