JCBフリーケアプログラムを解約しました【保険】

雑記全般
スポンサーリンク

こんにちはー。

みなさん、保険の見直ししてますか、保険の見直し。

株、投資、資産運用されている方はこの辺厳しく管理されているイメージで、そもそも保険に入らないという選択肢を取られている方も多いかもしれません。

アキゾラは、過去に盛大に保険に助けられたことがあるため、割と保険不要論者ではありませんw

ただ、やっぱりちょっといらないもの、無駄なものがないかどうかの見直しをしないと、ということで、今回晴れて(?)「JCBフリーケアプログラム」の解約をしたので、なぜ解約したのか、そして解約の手順をまとめます。

スポンサーリンク

JCBフリーケアプログラムって何?

JCBカードを持っている人は、明細に「JCBフリーケアプログラム」とか出てきて、

えっと、なにこれ??

となったことがある方も多いんじゃないでしょうか?

JCBフリーケアプログラムは、JCB会員向けの団体契約保険です。

JCBカード持っていると、JCBフリーケアプログラム入りませんかー?みたいなお誘い(ダイレクトメールとか)があるはずで、明細にJCBフリーケアプログラムとして金額がのっている人は、それに加入しています。(覚えてないだけ)

保険会社はチューリッヒです。

補償内容は、「交通事故などで5日以上入院した場合)入院保険金(一時金)5万円を2年間保険料無料で」。

これ、フリープログラムというんですが、最初は無料だった記憶がありますが、アキゾラは最終的に500円/月払ってたんだよね。

この追加有料プランは、「自転車に乗っていて人とぶつかって相手をケガさせてしまった」とか「お店でカバンが当たって商品を壊してしまった」なんかの個人賠償責任補償がついているもの・・・。他にも入院の保険金とか手厚くなってたような?あと、個人賠償責任補償はたしか家族がやってしまっても対象だったはず・・?

補償内容はほとんど覚えていません・・案内のダイレクトメールとかももうないため、詳細不明です。

いやもうあやふや。

この通り、今となっては内容すらもしっかり把握していない始末。

 

スポンサーリンク

月500円払う価値があるか、考える

毎月500円払ってるなぁとずっと気になっていました。

最近は、これまでメインカードだったJCBカードをほとんど使わなくなったので、月の支払いがこのJCBフリーケアプログラムの500円だけの時もあり、目立つw

そのたびに、解約しようかな~と、その前にネットで補償内容をぐぐってみたりして、なんとなくこういうものか、というのはつかんでたんだけど、いまいちはっきりした公式の案内がでてこないんだよね。

ダイレクトメールにしか書いてないのかな??

それでついついまぁ500円だし、と後回しにしていたJCBフリーケアプログラムの解約について、ようやく重い腰をあげました。

この有料プラン、お子さんがいたりする家庭だと、有益かもしれません。

子供同士のけんかとか、お店で物を壊してしまうとか、ありそうっちゃありそう?

ただアキゾラの場合は、不要かなぁ・・・と。

そもそも、無料プランの目玉?である、交通事故で入院時とか、まず入院するという事態がほとんど発生しないかなと思いました。

交通事故で5日以上の入院かぁ。。

交通事故にあったとして、骨折とかだと大抵通院するんじゃないかなぁ、場所にもよるかなぁ。結構重篤な場合かな入院って?という思いが。

まぁそもそも、アキゾラは会社の団体医療保険に入っています。

病気・ケガの時というのはこちらの保険があります。

これに、個人賠償責任補償もついてたような気がする・・ここはうろ覚え。

月500円ということは、1年で6,000円。

一応入っておいてもいいかぁという額なのが本当絶妙ですよねw

他に保険に入られていない方の場合は、あってもいいかもしれません。

アキゾラの場合は同じような保険にすでに自分で入っていること、そしてそもそも内容を忘れていたくらいだったので、不要だなという運びになりました。

 

スポンサーリンク

JCBフリーケアプログラムの解約方法

JCBフリーケアプログラムは、電話で解約ができます。

オンライン上や郵送で手続きができるかどうかは不明です。

JCBのQ&Aに行くと、JCBで契約した保険を解約する場合は、各保険会社に直接連絡を、となっています。

そのため、このお問い合わせ先一覧から、直接チューリッヒに電話しました。

フリーダイアルです。

電話をすると、例のごとく音声案内で、まずオンライン上で色んな手続きができるから、そのURLいる?欲しければSMSで送るよ、という選択肢と、オペレーターにつなぐ、という選択肢を与えられたので、オペレーターを選択。

ここでオンラインの方を選んだら、オンライン上でできたのかな?まぁアキゾラは「JCBフリーケアプログラム」ということしか分かってない状態で解約しようとTELしているので、たとえオンラインでできたとしてもオペレーターのが話が早そうだと思ってそうしました。

そして、次の音声案内で「保険の解約」を選択し、オペレータへ。

日曜日の夕方でしたが、全く待つことなくつながりました(これはいいですね!)

ここで、本人確認をして、スムーズに解約することができました。

一応、解約理由を聞かれたので、素直に使うことがなさそうなため、と回答。

オペレータさんも、お仕事ですので「〇〇などの補償がなくなりますが、よろしいですか?」と一通りの補償内容をここで教えてくれるw(全く内容を覚えていなかったため、ここで聞いた内容が前述の記載にも多少役立っていますが、あまり真剣に聞いてなくてやっぱりあやふやw)

問題ないですってことで、すんなり解約の運びとなりました。

最初は電話かーめんどくさいなーと思いましたが、すぐつながったししつこい引き留めとかも全くなかったし、すぐにできたので良かったです。

8月の中頃に電話して、9月までは引き落とされ、10月から晴れて自由の身になるようですw

この電話から1週間~10日くらいで、解約したよの書類が登録住所に届くとのことでした。

 

スポンサーリンク

まとめ

JCBフリーケアプログラムを解約しました【保険】でした。

JCBフリーケアプログラムは、JCBではなく取り扱いの保険会社(チューリッヒ)に直接電話して解約することができます。

ちなみに解約した書類が届くよ、の下りで、登録住所を確認したところ、引っ越し前のものになってましたw

JCBには引っ越ししたときに連絡しているけど、JCBフリーケアプログラムの保険会社であるチューリッヒには連絡してませんでした。

まぁ保険の内容もあやふやなくらいのものですから、こうなりますよね・・。

というか、これ以外と落とし穴かもしれない。

こういうクレジットカードなどで入る保険の住所変更って。

この解約の電話で、送付先を現在の住所に変更することができました。

こういったところからも、余計にぽんぽんと保険は入らない方がいいなと思ったりしました。

これ、なんで入ったんだったかな。ほんとよく覚えてないんですよね。

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました