夏枯れ相場ってどう?長期保有予定分以外のポジション手仕舞い

資産運用
スポンサーリンク

みなさまこんにちは。アキゾラです。

7月の第1週は、6月末から引き続き大体相場上がってましたね。(よねたしか?)

そして7月8日の月曜に、反落して結構下がりました・・・。アキゾラは8日月曜時点で、長期保有予定分以外の株、一旦売って利確しました。

NISAで保有している個別株を除き、特定口座分は全部売っちまったよー。

いや元々あんまり個別株は保有していないんですけどね。さらにデイトレード的なことはせず、中長期保有のスタンスなんですけどね。

 

ポジションないのって、こんなに晴れ晴れした気持ちなの?!という感じです。(いや、ポジションはあるんですけど)


なんでここで一旦売ったのか?というと、7月~8月は、日本株市場、夏枯れ相場なんて言われています。

夏場って、夏休みとかあるじゃん。みんな遊んでるんですよ。バケーションですよ。それで市場に人が少なくなって、取引量がぐっと減るという塩梅です。

減ったからなんなの?っていうところですけど、取引量が減ると、一つの取引が株価にがっつり反映されてくるんです。

そもそも取引量が少ない→株価が動かない→持ってる株がなかなかあがらずソワソワしだす→握力が弱い→もうこれ売っちまえー→取引量が少ないためその取引が一気に株価に反映→株価下がる。→あああ、やべーかも?!と思った他のみんなも売り出す→さらに下がる。

めっちゃ簡単にいうと、こういうことです。こういうことですよね?アキゾラはそう理解してますw

アキゾラは過去に夏に株式市場に参戦しておらず、経験値というものがありませんが、ちょっとこれに関しては、うんそれあるかもなぁ、って思っていて、ちょっと下がりだしたこの8日をきっかけに、手仕舞って現金にしました。なんかこっから始まりそうかな~みたいな。てか金曜にやってりゃよかったな~みたいな←

今年の夏はちょっと様子見というか、よほどのことがない限り、新規で個別株の取引きしない予定。

今のところは、9月中旬までのどこかいいところで、米国ETFの買い増しをしたく、タイミング見計らっているってのが大筋の予定です。お買い物~ワクワク♪

VYMとSPYD買うつもりなんだけど、HDVも気にしてるです。

あとは、まぁ淡々と毎月の投資信託の買い付けです。これは自動でやってますんで、やってるっていう意識もほとんどなく、つまんないもんですよ(え)これは、完全にドルコスト平均法!で価格とか気にせず淡々と機械的に買うんです。

さて、実際に夏場の相場がどうなるのか、しっかり自分の目で見ていきたいと思います。


twitterで更新情報配信中!それ以外でもぽつぽつ好きなことつぶやいたりします。

ランキング参加中です。よろしければクリックしてね^^
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
この記事を書いた人
アキゾラ

30代 独身女子。
プログラマとして働きながら、主にインデックス投資による資産運用実践中。
趣味は筋トレ、特に尻トレをメインに筋トレtipsを研究、発信中。筋トレインストラクター資格保有。
資産運用のこと(主に状況報告)、筋トレや美容、たまにプログラマ関連のこと綴ってます。
気になったことや好きなことはとことん調べて勉強していくタイプですが、飽きるとそっぽ向きますw

アキゾラをフォローする
資産運用 資産運用全般
スポンサーリンク
アキゾラをフォローする
筋トレしながら資産運用するアキゾラブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました