買い物でストレス発散するタイプに資産運用は結構おすすめだという話

資産運用全般
スポンサーリンク

こんにちは、買い物大好きアキゾラです。

みなさん、ストレス発散の方法は何ですか?

料理だったり筋トレだったりゲームだったりの好きなことに没頭する系とか、とことん寝るとか、買い物するとか・・・

はい、でました買い物。

アキゾラは、ほんと買い物好きでーすw

欲しかったものとか、がーっと買い物するとすっきりしますw

今日はこの「買い物でストレス発散するタイプには、実は資産運用がおすすめだと思いますよ!」というお話です。

[ad]

スポンサーリンク

そもそも、買い物でストレス発散ってできているの?

はい、これ実際理になかった方法で、ストレス発散できるらしいです。

まぁ、買ったあとにすっきりする感覚があるって人も多いでしょうし、自分でストレス発散になると思っているのだからストレス発散なんでしょうw

なんか、買い物するときって、ドーパミンが出ているらしいですよ。

ドーパミンは、快楽物質、満足感を与えてくれる物質で、幸せを感じるそうです。快感ってことですね!

買い物をしてドーパミンが多く分泌されるおかげで、満足感が上がり、ストレスが緩和するという塩梅のようです。

で、やめられない、みたいなサイクルですかね・・。

無駄な買い物ばかりするとか、買い物中毒まで行くとそれはまずいんですけど、買い物でストレス発散、という行為自体は理にかなった行為です。

 

スポンサーリンク

買い物でストレス発散すると、無駄遣いをしたと自己嫌悪に陥る人も多い

ストレス発散!で買い物するとき、どんなものを買われますか?

アキゾラは、もっぱら靴とか服とかですね・・靴が大好きなので、靴めっちゃ買いますw

でも、それほど無駄遣いしたなと自己嫌悪することはないんですw

ちゃんと使うものだし、欲しいと思ったものなので。

でも、「これはいらなかったな」というものを買ってしまうようなことがあると、無駄遣いしたなぁ、、、と自己嫌悪することになる方もいらっしゃるでしょう。

ストレス発散で買うなら贅沢品などじゃなくて、日用品などの必ず使うものにした方がいいらしいです。

アキゾラは自己嫌悪とまでいかなくても、欲しいものだったけど、生活に必須だったわけじゃないもの、とかだと、ちょっとうーんと思ったりすることがありますね。

買った時にパーッとストレスは発散されるんですけど、その分お金は無くなっているわけで。

これが、結局更なるストレスになってしまうこともあります。

 

スポンサーリンク

買うことでストレスが発散できるなら、買うものを資産運用に向けてはどうだろうか

買い物でストレス発散できるのって、実は何を買ったか、じゃなくて、買うという行為自体がストレス発散行為なんですね。

だったら、だったらですよ。

買うものを、資産運用に向けてみては?

 

ズバリ提案は、買い物したい~っていうときに、株を買うとか、投資信託を買うとかってどうかしら?ということです。

株や投資信託を買う。

この、買う、という行為で買い物欲は意外と満たされます。

しかし、株や投資信託を買うということは、なにか物を買うときのように、お金が無くなってしまう類のものではありません。

それどころか、利益を生み出す可能性のある(損益になることもあるけど)ものなので、お金が増えるかもしれない

買い物でストレス発散もできて、それが資産運用にもなる

こんないい話はないんじゃないでしょうか?w

 

スポンサーリンク

そんな軽いノリで、株や投資信託を買って平気なの?

買い物したい!そう思ったら、株や投資信託を買う?

そんなノリで大丈夫??

ここは誤解しないでください。

さすがに自分が何を買おうとしているのか、しっかり理解する必要はあります。

株とか難しいし、とお考えの方。

そうなんですよね。

さすがに、個別株は企業研究とか必要だと思うので、その辺ができない、やらないのであれば、これはやめたほうがいい。

だけど、資産運用って、難しい個別株を買い付けるだけじゃありません。

インデックス投資といって、相場の平均点を目指す指標に沿った投資信託を買う方法なんかもあります。

そういうのを、毎月だったり、毎年だったり、とにかく定期的に買って、長期間保有して資産運用する、なんていうやり方ですね。

預金の定期積み立てみたいな感じですね。

これだったら、投資するぞ!!と力まなくても、取り組める資産運用だったりします。

つみたてNISAなどがまさにそういった資産運用の形です。

そう、買い物でストレス発散するときに、買うもののおススメは、このようなインデックス型の金融商品

もっぱらインデックス型の「投資信託」がいいと思います。

(ETFでもOKですが、ほったらかすことを考えれば、投資信託が有利)

買って長期保有しておけば、ほったらかしておいても増えているであろう可能性が一番高いもの、それがインデックス型の投資信託です。

ここでは、インデックス型の投資信託についての説明を長々しませんので、めちゃめちゃざっくりですが、ご興味のある方は、こちらのポストもどうぞ。

投資信託買うっていっても、安いときとか、タイミング見ないでいいの?っていうところは、はい、タイミング投資しないでいいのが、インデックス投資ですので、いいのです。

インデックス投資は定期的に定額をコツコツ入れていく、これが基本なわけです。これはつみたてNISAなどで積み立て設定しますね。

しかし、それ以外にも、買いたくなったら少額ながらぽつぽつ買い付けを入れればいいんです。

これが自分の資産運用の一部となる上に、ストレス発散にもなるという、一石二鳥なわけなんです!w

積み立て設定はちゃんとしておいて、買い物したくなったら、イレギュラーに追加で投資信託をちょっと買う。

ものすごくざっくり言うと、買い物したけど、お金減ってない、みたいな感覚なんです。お財布が痛まない的な。

これ、インデックス投資にありがちな「退屈」もしないし、ありだなって個人的には思いますw

もちろん、個別株でアクティブ投資をしていきたい方はそれもよいでしょう。

こちらだと、やみくもに買いたい時にパッと買う、ということは難しいと思いますが、欲しいと思った株が思った価格で買えた時満足度は、投資信託を買い付けているよりも高いはずです。

まぁ、このレベルになると、買い物でストレス発散~みたいなレベルではなく、投資家としての心理の方が強くなってきそうですけどね。

 

まさにアキゾラがこのタイプで買うことで満足できている

すでに株やってる方だったり、資産運用されている方は、この感覚何となくわかる方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

なんかを買うと、嬉しいんですよねw

欲しい銘柄を買えた!という嬉しさもあるかもしれないんですが、そもそもこの「買う」という行為による満足感もあると思います。

アキゾラは、もうまさにこのタイプなんです。

個別株、調べ上げてこれ欲しい!これ買おう!と思って買うのも、もちろん嬉しいんですが、なんか買い物したいなぁ~って時に、投信を買い付ける、ETFを買い付ける、これが楽しかったりします。

アキゾラは、主にこれを海外ETFの買い付けでやってますw

楽天証券で海外ETFの定期買い付け設定はできないので、自分で買う必要があるのですが、この定期買い付け設定がないのをいいことに、自分で買い付けるってのが小さなストレス発散なのですw

最近は、投資信託も追加で買い付けだしています。

買い物好きのアキゾラには、リアルに有効な方法なんです。

なので、同じような方もきっといると思います。

 

まとめ

一応注意しておきたいのは、このポストで初心者の方に向けて、株買いなよー投資信託買いなよー!とやみくもに勧めているわけではありません

株、投資信託などのリスクのある金融商品は、何も知らずに手を出すものではないので、そこは注意です。

あくまで、買い物でストレス発散するタイプは、資産運用に目を向けると、結構スムーズに入り込めるかもしれない!という提案、資産運用を始めるきっかけになるのでは、というお話でした。

なので、自分が買い物でストレス発散するタイプで、どうせ買うなら何かおすすめのものないかなぁ、、と考えている方は、是非、資産運用に目を向けてみてください。

そのタイプの人って、散財しがちで貯金、資産運用とは無縁、とご自身で思われている方もいるかもしませんが、買い物の対象矛先を買えるだけで、意外と資産運用を楽しみながら、上手に取り組んでいけるかもしれません。

これを気に、資産運用を考えてみるのはおススメかもしれませんよ。

ではでは!

こちらもどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました