VYMから配当金をもらいました。2020/3

分配金・配当金
スポンサーリンク

暴落真っ只中でございますが、VYMからチャリーンと入りました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

アキゾラは含み損絶賛拡大中ですw

米国株、、、いやーサーキットブレーカー3回は効きましたw

さて、そんな中いただいた貴重な配当金、今回はいくらだったかというと。

特定口座86株で34.21ドル(税引き後)、NISA12株で5.98ドル(税引き後)、合計98株で40.19ドルでした!

ご参考の日本円換算は4,300円(1ドル107円計算)

現在、VYMは配当利回り4.56%!高い!

暴落のおかげという言い方もおかしいですけど、はい、配当利回り高くなっていますw

かなり下がってますからねー今。

ちょっと、グラフ見ておきますかw

急降下!!!w

青線がVYM、比較に赤線S&P500です。

ほぼほぼ同じ感じですね、S&P500と比べてVYMが下落幅がめちゃめちゃ高い、というようなことはないと判断してます。

高配当ETFですが、このあたりは心強いかなと。

VYMはリーマンショックを経験しているETFになります。そういうところも含めて暴落時にどのように動くか、ある程度過去の状況が見えるのは、HDVやSPYDに比べて強いですね。

もちろん、その時の状況で常に同じになるわけじゃないですけど。

アキゾラの現在の評価損でいうと、マイナス23%くらいです。

この暴落で、気持ち少し買い増ししていますけど、まぁコツコツ地道に投資、ドルコスト平均法を取る姿勢は変わりません。

一気にやらない、下落相場、どこまで続くか分からないですしね。まぁ一気に入れるほどの金もないぞw

長期投資、コツコツ買い付けてあとはしっかりホールド!です。しっかり続けますよ!

米国株は必ず上がります。上がると信じています。

 

3月は、あとHDVとSPYDの配当金を待ちますw

みなさまも、この目前の暴落によるマイナスに目を向けすぎず、未来を見据えて投資をしていきましょう。

過去の高配当ETFの配当金は、こちらからどうぞ。

VYMのまとめはこちらからどうぞ!

ではでは!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました